<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『プラスAR』リリースします

先日、しろまるひめを使ったARアプリのリリース間近というニュースをお知らせしましたが、本日、姫路市様で記者発表を行い、いよいよ明日9時に正式リリースとなります!!

App Store、Google Playで「プラスAR」を検索いただき、アプリをダウンロードして下さい。
(もちろん無料です!)
背面カメラを搭載しているスマートフォン、タブレット端末でお楽しみいただけます。
動作環境(推奨)  Android ver. 2.2以上  iOS5.0以上


また、プラスARのお披露目として、12月10日、11日(月、火)に大阪梅田のハービスホールにて開催される『事業革新FORUM 2012』にブース出展致します。
無料で入場いただける招待状をご希望の方は、

m-ohnaka@kbunsha.co.jp

までお名前、ご住所をメールにてお送り下さい。
弊社より招待状をお送り致します。

『事業革新FORUM 2012』HP
http://www.jma.or.jp/digi-ma/index.html

当日は、姫路市様の事例をふんだんにご紹介しますので、是非お越しください!!
[PR]
by keibunsha | 2012-11-29 18:37 | ニュースリリース | Comments(0)

アプリで街づくりの企画を

最近、週に一度は姫路へ行っており、一部の方々から「大中(ま)は『ヒマ人』じゃないのか?」とレッテルを貼られはじめる状況だったのですが、やっとおおっぴらに言えることになりました。

いいえ、私は『ひめ人』ですと。


この度、姫路市さんの公式ゆるキャラ、『しろまるひめ』とタッグを組み、姫路の観光推進のお手伝いをさせていただくことになりました!
第1弾は、アプリをインストールした端末で、『姫路』という文字を読み込むと現実空間にしろまるひめが現れる、

『「姫路」でしろまるひめ』

をリリースします!
全国どこにいても「姫路」という文字を読むだけでしろまるひめに会える、、すごい時代になりました。
文字に端末かざしながらタイミングよく、「はっ!!」と言えたら手品師名乗れるレベルです。引田天功さんも「はっ!!」とさせられるイリュージョンとなるでしょう。もしかしたらあまりの焦りに、「こ、こんなの、イリュージョンじゃなくてよ!!」と強がることも考えられます。
ただ、書体や文字の大きさで出てくるパターンや出て来ないこともある宝探し的仕様になっているので、気まぐれなしろまるひめに翻弄されて、いきりながら「手品見したろか~?」とか言うと、自分が「はっ!!」とさせられることにもなりかねないので、いきりたい時は事前にこの文字なら出てくれるな、というのを確認されることをおススメします。

といった具合に姫路に来なくても見れるのは見れるのですが、現地に来られた方には、姫路市内のとある場所に行くと位置情報を取得して限定のしろまるひめにも出会えるという、2度おいしいことになってます。
姫路はこれから数年後に大きなイベントも控えており、非常に楽しみな街です。素敵な街づくりに一役買うべく、2014年の大河ドラマを前に、まずはしろまるひめが若人とゆるキャラフリークの心を鷲掴んでいくことになります。

以上、完全な宣伝、略して完宣でした。


追伸
アプリは今月中にアップ予定ですので、アップ出来次第、再度完宣させていただきます。
[PR]
by keibunsha | 2012-11-12 21:37 | ニュースリリース | Comments(0)

こだわりの会社案内

完全データはもちろんですが、啓文社ではデザインを含む制作から印刷物をご提供しています。
ちょうど先週、デザインだけでなく撮影、コピーライティングといったフルクリエイティブな会社案内をお客様に納品させていただきまして、お客様より掲載の許可も頂いたのでブログでもご紹介したいと思います。

b0229012_14102938.jpg


株式会社 東洋社 様の会社案内を制作しました。
営業先への訪問時、会社の『顔』となる会社案内。
社長様、ご担当者様から様々なご意見をいただきながら制作を進めていきました。

写真では分かりにくいかもしれませんが、この会社案内は、『新局紙』というザラザラした和紙に近い特殊な紙を採用いただいた非常に珍しいものです。私、営業を7年しているなかで多くの会社さんの会社案内を見る機会がありましたが、特殊紙で制作されているモノは見たことありません。
撮影はいつもお世話になっているカメラマンさん、コピーライティングはライターさんとタッグを組み、プロとプロとプロが、プロの物流企業様に全力でぶつけた珠玉の作品となっております。

b0229012_14294420.jpg


コンセプトやワークフロー、社会貢献や地球環境保護等、東洋社様の思いや技術といった暗黙知を明文化、可視化するお仕事ということで、私も非常に勉強になりました。
野村社長、吉田様、武様、ありがとうございました。


うちでもシャレたデザインで作りたい、もっと売るためにイカした名言が必要だ、でもどんなんがいいかイメージできない。。
そんな時は、

株式会社 啓文社まで。
TEL:06-6471-0431

なんて覚えやすい番号なんでしょう。
[PR]
by keibunsha | 2012-11-07 15:08 | 印刷の豆知識 | Comments(0)


大阪市西淀川区の印刷会社 ㈱啓文社です。このブログは社員による啓文社日記です。


by keibunsha
プロフィールを見る

啓文社について



株式会社 啓文社
[大阪]
〒555-0023
大阪市西淀川区花川2-14-14
TEL.06-6471-0431
FAX.06-6471-4508
[東京]
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル
TEL.03-6267-7035
FAX.03-6267-7105

Mail info@kbunsha.co.jp
Web www.kbunsha.co.jp

カテゴリ

全体
日記
グルメレポート
印刷の豆知識
DTPの豆知識
ニュースリリース
その他
未分類

タグ

(28)
(15)
(13)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

最新の記事

東京営業所移転のお知らせ
at 2017-11-17 11:57
2018年版 メモ付き卓上カ..
at 2017-08-18 16:36
夏期休業のお知らせ
at 2017-08-02 09:07
キリンビール滋賀工場
at 2017-06-07 16:30
ラジオ取材【土曜情報スタジオ】
at 2017-05-12 16:49
InDesignでルビを自動..
at 2017-02-22 13:17
年末年始の休暇について
at 2016-12-26 17:00
サントリー京都ビール工場
at 2016-10-28 17:11
2017年版 メモ付き卓上カ..
at 2016-10-06 16:54
ウミホタル
at 2016-08-29 11:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2011年 06月
2011年 05月

最新のコメント

dokuritsusit..
by keibunsha at 17:44
ブログ拝見させて頂きまし..
by dokuritsusite at 16:32
「とんこり」の開発者様、..
by keibunsha at 17:51
「とんこり」で「瑪瑙」と..
by 「とんこり」の開発者 at 17:03
鎌田(ゆ)様 返信..
by 大中(ま) at 17:35
御社の更なる飛躍を祈念し..
by 鎌田(ゆ) at 20:47

検索

記事ランキング

ブログパーツ