<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Macで読めない漢字を入力する方法

b0229012_12265285.jpg


仕事柄、Macを使ってテキスト入力をよくします。
テキスト入力をする際、原稿に読めない漢字が出てくることがあります。
そんな時、Windowsなら手書き入力が標準で搭載されているので問題ないと思うのですが、Macには手書き入力の機能が搭載されていません。(中国語用にはトラックパッドを使った手書き文字認識はありますが)
ATOKを買えば手書き入力が可能になるのですが、わざわざ買う程でもないという方も多いと思います。
では、Macを使う人はどうやって読めない漢字を入力するのでしょう?
Mac使いなら既に知っている方は多いと思いますが、意外に知らない方もいるのでは?と思い、読めない漢字の入力の仕方を書いておきます。

例えば「瑪瑙」
読み方がわかる方、いらっしゃるでしょうか?
「めのう」と読みます。
読み方がわかっていれば、すぐに漢字に変換できるのですが、わからない場合は以下のようにすれば、簡単に入力することができるのです。

まず「瑪」からやってみましょう。
この漢字は「王」と「馬」という2つの漢字で構成されていますね。
そこでテキストエディットやWord、InDesign等のアプリケーションで「王馬」と続けて入力します。
そして、その2つの文字をドラッグして選択します。
b0229012_10365720.jpg


その状態で「ことえり」の入力メニューから「部品の共通な漢字を検索」をクリックします。
b0229012_1036594.jpg


そうすると、一発で「瑪」が候補に出てきました。
b0229012_1037439.jpg


次は「瑙」です。
これはなかなか複雑ですね。
私は「王災メ」で「部品の共通な漢字を検索」をかけました。
b0229012_1037896.jpg


そうすると、「淄」という漢字が候補に出てきてしまいました。
b0229012_1037737.jpg


でも、スペースキーを2回押すと「瑙」が候補に出てきました。
b0229012_1037203.jpg


「部品の共通な漢字を検索」はショートカットも使えますので、覚えておくとすごく便利だと思います。ショートカットはOS10.5では「control」+「2」ですが、OSのバージョンによって違うようです。
また、ことえり環境設定でショートカットに割り当てるキーを変更することも可能です。

「部品の共通な漢字を検索」は私が使っているIllustrator CS5.1ではうまく動作しなかったので、もしかするとIllustratorには非対応なのかもしれません。

あと、同じ「ことえり」の入力メニューにある「関連文字に変換」も併用するといいでしょう。こちらは異体字を簡単に入力することができるコマンドです。


(2014年6月27日加筆)
この記事を執筆した時点で私はその存在を知らなかったのですが、「Google日本語入力」をインストールすればMacでも手書き入力が可能になります。

Google日本語入力のサイト

ご自分のMacに手書き入力を導入されたい方は一度ご検討下さい。
個人的にはマウスでの手書き入力より「部品の共通な漢字を検索」の方がスピーディーで使いやすいと思いますが、使い分けるのも良いかと思います。



啓文社ではデータ作成・各種印刷・スマートフォンやタブレット向けアプリの企画などを承っています。
お困りの方がいらっしゃれば、是非当社にご相談下さい。
経験豊富なスタッフが対応させて頂きます。

b0229012_14275251.jpg
←啓文社ホームページのお問い合わせ画面が開きます。
[PR]
by keibunsha | 2013-06-14 12:28 | DTPの豆知識 | Comments(2)

1000000人のキャンドルナイト 西梅田ナイト

b0229012_23273980.jpg


西梅田で行われた「1000000人のキャンドルナイト」に行ってきました。
中山うりさんのアコースティックライブが見たかったのですが、
時間が間に合わず、今回はキャンドルだけ楽しんできました。
キャンドルの灯りは幻想的で綺麗ですね。
家中の電気を消して、キャンドルの灯りだけでひと時過ごすのも悪くないなと思いました。


b0229012_23335779.jpg

b0229012_23333071.jpg

b0229012_23335170.jpg

b0229012_23331537.jpg

b0229012_23335823.jpg

b0229012_23335577.jpg

b0229012_2334019.jpg

b0229012_23335433.jpg

[PR]
by keibunsha | 2013-06-13 08:30 | 日記 | Comments(0)


大阪市西淀川区の印刷会社 ㈱啓文社です。このブログは社員による啓文社日記です。


by keibunsha
プロフィールを見る

啓文社について



株式会社 啓文社
[大阪]
〒555-0023
大阪市西淀川区花川2-14-14
TEL.06-6471-0431
FAX.06-6471-4508
[東京]
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル
TEL.03-6267-7035
FAX.03-6267-7105

Mail info@kbunsha.co.jp
Web www.kbunsha.co.jp

カテゴリ

全体
日記
グルメレポート
印刷の豆知識
DTPの豆知識
ニュースリリース
その他
未分類

タグ

(28)
(14)
(13)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

最新の記事

2018年版 メモ付き卓上カ..
at 2017-08-18 16:36
夏期休業のお知らせ
at 2017-08-02 09:07
キリンビール滋賀工場
at 2017-06-07 16:30
ラジオ取材【土曜情報スタジオ】
at 2017-05-12 16:49
InDesignでルビを自動..
at 2017-02-22 13:17
年末年始の休暇について
at 2016-12-26 17:00
サントリー京都ビール工場
at 2016-10-28 17:11
2017年版 メモ付き卓上カ..
at 2016-10-06 16:54
ウミホタル
at 2016-08-29 11:10
夏期休業のお知らせ
at 2016-08-09 16:52

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2011年 06月
2011年 05月

最新のコメント

dokuritsusit..
by keibunsha at 17:44
ブログ拝見させて頂きまし..
by dokuritsusite at 16:32
「とんこり」の開発者様、..
by keibunsha at 17:51
「とんこり」で「瑪瑙」と..
by 「とんこり」の開発者 at 17:03
鎌田(ゆ)様 返信..
by 大中(ま) at 17:35
御社の更なる飛躍を祈念し..
by 鎌田(ゆ) at 20:47

検索

記事ランキング

ブログパーツ