人気ブログランキング |

有馬温泉から湧出したeスポーツチーム、TRÊS CORVOS ARIMAとの パートナーシップ契約締結のお知らせ

有馬温泉から湧出したeスポーツチーム、TRÊS CORVOS ARIMAとの パートナーシップ契約締結のお知らせ_b0229012_09283290.png

株式会社啓文社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大中英義 以下啓文社)は、兵庫県神戸市の有馬温泉を拠点に活動するeスポーツチーム、TRÊS CORVOS ARIMA (本拠地:兵庫県神戸市、代表:金井庸泰 以下トレスコルヴォス有馬)と、インフォメーションパートナーシップ契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

有馬温泉から湧出したeスポーツチーム、TRÊS CORVOS ARIMAとの パートナーシップ契約締結のお知らせ_b0229012_09285784.jpg

 創業68年の総合印刷会社として、啓文社はこれまで多くの企業、学校、自治体様に印刷物の製作を通じて情報を伝えるお手伝いを続けてまいりました。近年では情報伝達手段の多様化や情報のエンターテインメント化に対応するため、創業以来の紙媒体に加え、Web、アプリなどのデジタルコンテンツの企画やクリエイティブの制作を通して、「より良く伝えるをともに創る」事業を総合的に手がけております。


 啓文社は「アナログ」と「デジタル」の新旧文化を駆使した情報加工者として、トレスコルヴォス有馬のeスポーツを通じた「地域貢献」「観光地活性化」「新旧文化の交配」の信念、取り組みに共感し、トレスコルヴォス有馬と共創したいという思いから、チームの継続的な活動支援と情報発信をサポートしていくことを決定いたしました。


有馬温泉から湧出したeスポーツチーム、TRÊS CORVOS ARIMAとの パートナーシップ契約締結のお知らせ_b0229012_09321808.png

隆盛著しいエンターテインメントであるeスポーツは、世界中で様々な大会が実施されており、日本においても2019年の国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」の文化プログラムとして開催され、2022年にはアジア競技大会のメダル種目となるなど、国内外で更なる成長が期待される分野です。

今後、啓文社とトレスコルヴォス有馬は、「地域貢献」「観光地活性化」「新旧文化の交配」への活動を共に取り組むことで、より多くの方々にeスポーツへの憧れや期待を持っていただくことを目指してまいります。


■トレスコルヴォス有馬代表 金井庸泰からのコメント

有馬温泉観光協会の後援を受けて結成した本チームは、チーム活動を通して有馬温泉をはじめとした全国の温泉地全体の課題解決に尽力してまいりました。観光とeスポーツ、共に重要なのはプレイヤー(人)です。今後は全国の温泉地のプレイヤーにスポットを当てながら連携し、活性化を図りたいと考えています。離れた拠点を結び連携を行うにはやはり情報コンテンツを扱えるパートナーが不可欠であり、この度、啓文社とのインフォメーションパートナーシップを結んだ事で、更なる地域間連携を強めて参りたいと思います。


■啓文社について

広報・採用・販売促進といった、「人へ想いを伝える」領域に特化した印刷制作会社です。「より良く伝えるをともに創る」をモットーに、エンドユーザーが何を求めているかをお客さまと模索しカタチにしていきます。

詳細はコーポレートサイトをご参照ください。

URLwww.kbunsha.co.jp


■トレスコルヴォス有馬について

チーム名:TRÊS CORVOS ARIMA

URLalimali.jp/tca

チーム設立:20188

所属選手:26(2020/1/18現在)

タイトル:「ウイニングイレブン」「ぷよぷよ」「レインボーシックスシージ」「ZWIFT」「スプラトゥーン」など


これまでの実績:

20181127日 有馬温泉湯桶杯ウイニングイレブンベスト4

20181215日 関西企業リーグプレ大会レインボーシックスシージ準優勝

2019316日 ウイニングイレブン2019兵庫杯 in KOBE 3

2019713日 NGM関西企業リーグぷよぷよの部優勝

2019713日 NGM関西企業リーグウイイレの部優勝

2019713日 NGM関西企業リーグ総合優勝

2019821日 いわない温泉湯桶杯ウイニングイレブン優勝

2019119日 企業対抗LooopでんきCup ベスト8

2020119日 スプラトゥーン甲子園オンライン予選リーグマッチ冬 出場


主催イベント:

・湯桶杯(第1回有馬温泉2018/11/27・第2回岩内温泉2019/8/21・第3回草津温泉2020/2/11)及び各オンライン予選会

2018619日・24日ウイイレで日本代表応援準備イベント

201923日 第4回モバイルレジェンド公式試合実況解説付きパブリックビューイングイベント

2019830日 ウイニングイレブン2019発売記念レビュー公開収録イベント

2019917日 GENKIモリタの本気練習公開収録イベント

20191015日 モバイルレジェンド国際交流戦 日本 vs フィリピン

20198月 RAWMENオフラインテストプレイ in 有馬温泉夏祭り




【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社啓文社東京オフィス

担当部署:企画営業部

担当:大中(オオナカ)

Mailm-ohnaka@kbunsha.co.jp

TEL03-6403-3962

FAX03-6740-1785



# by keibunsha | 2020-02-04 13:42 | ニュースリリース

2020年版 メモ付き卓上カレンダー

2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_10551833.jpg



当社は各種カレンダーの名入れ印刷を取り扱っておりますが、CDケースくらいの大きさのプラケースに収まるメモ付き卓上カレンダーを毎年デザインを変え、オリジナル商品として1種類だけ作成しております。
先日2020年版のサンプルが完成しましたので、紹介させて頂きます。

メモ付きの卓上カレンダーは他社でも取り扱っていますが、メモ帳とカレンダーが合体したタイプが多いかと思います。今回紹介させて頂くプラケースに収まるタイプのカレンダーは、カレンダーの後ろに細長い無地の色上質紙をプラケース内に収めた仕様になっており、このタイプはちょっと珍しいです。

メモ帳の部分はこんな感じになっております。
2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_10551906.jpg
2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_10551953.jpg


カレンダー本体のデザインはこんな感じです。
2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_10551934.jpg


表紙のデザインです。
2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_10551981.jpg


一つ一つ透明の袋に入れて納品いたします。
2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_10552077.jpg


料金ですが、名入れ部分の印刷代として5,000円(税抜)。
(名入れ部分のレイアウト・デザイン代は無料です。)
カレンダー50〜100個までは1個あたり220円(税抜)となります。
それ以上のご注文の場合は別途お問い合わせ下さい。
名入れ部分は黒1色での印刷です。カラーでの印刷をご希望の場合は別途お見積もり致します。
名入れスペースは最大で横119ミリ 縦10ミリ程です。

受注生産となっており、ご注文は令和元年10月末日まで受付しております。
在庫があれば10月末日以降でも対応できる場合もあります。
お問い合わせは当社営業員、もしくは経理大中まで。

年末年始の挨拶用のノベルティグッズとしてご検討宜しくお願いします。



啓文社ではデータ作成・各種印刷・スマートフォンやタブレット向けアプリの企画などを承っています。
お困りの方がいらっしゃれば、是非当社にご相談下さい。
経験豊富なスタッフが対応させて頂きます。

2020年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_14275251.jpg
←啓文社ホームページのお問い合わせ画面が開きます。





# by keibunsha | 2019-08-06 13:20 | ニュースリリース

GW期間中の休暇について

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社では誠に勝手ながら、下記の期間を休暇とさせていただきます。
何かとご不便をおかけしますが、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

【GW休暇期間】
2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月)

株式会社 啓文社
代表取締役 大中 英義


# by keibunsha | 2019-04-22 11:33 | ニュースリリース

大阪商工会議所発行「NewsLetter」に掲載して頂きました

大阪商工会議所発行の「NewsLetter」No.334に当社を掲載して頂きました。

「工夫ある経営で頑張っている中小企業」のコーナーで
「総合力で顧客の想いを伝え、成長に貢献する“情報加工会社”」として紹介されています。


同社では、顧客の案件内容に応じて3事業分野を横断的にコーディネートしてシナジー効果を出すため、顧客に合った最適なプロジェクトチームを編成し、対応している。同社社員のみならず、社外の優秀なパートナーとの連携による「チーム啓文社」の総合力で顧客の要望を的確に実現するようにしており、こうした協働のしくみも同社の強みの源泉となっている。
顧客の悩みは販売力、認知度、集客力等の向上等、さまざまである。同社ではそうした経営課題に真摯に寄り添い、その成長に貢献している。実際に、名刺や折り込みチラシの小さな取引であっても、同社の対応に感銘を受けて、その後の取引を拡大する顧客も多いという。
これまでの成功事例として、洋菓子店のブランディングの再構築、レストランの待ち時間を楽しんでもらうランチョンマット開発、散在する市内の観光資源周遊のための“ゆるキャラ”を使ったアプリ開発などがある。ほかにも、専門学校の事例では、印刷・Web領域の横断手法による広報が功を奏し、入学者が13年振りに100名を超えたという成果も出ており、同社では多くの業界で実績を上げている。

(※ニューズレター334号(発行:大阪商工会議所)より抜粋)

大阪商工会議所発行「NewsLetter」に掲載して頂きました_b0229012_09584719.png

# by keibunsha | 2019-03-29 10:12 | ニュースリリース

年末年始の休暇について

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社では誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。
何かとご不便をおかけしますが、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

【年末年始休暇期間】
2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)
※2019年1月7日(月)より、通常業務を開始いたします。

株式会社 啓文社
代表取締役 大中 英義


# by keibunsha | 2018-12-28 15:46 | ニュースリリース

夏期休業のお知らせ

夏期休業のお知らせ_b0229012_10154663.png


啓文社では8月11日(土)から8月15日(水)まで、夏期休業期間とさせていただきます。
16日(木)より通常営業となります。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

# by keibunsha | 2018-08-01 10:17 | ニュースリリース

びわ湖テラス

びわ湖テラス_b0229012_16000051.jpg


記事にするのが遅くなりましたが、今日はゴールデンウィークに行った「びわ湖テラス」についてレポートしたいと思います。

「びわ湖テラス」は2016年7月にオープンした標高1100mの山頂に建てられた展望テラスです。
冬場はスキー場として使われていて、「びわ湖テラス」としての営業期間は4月上旬~11月下旬とのことです。

「びわ湖テラス」へは山のふもとからびわ湖バレイロープウェイに乗って上がります。
ロープウェイの料金は往復で大人2,500円/小学生1,000円/幼児(3歳以上)600円。
子供を連れて家族で行くとなると、結構な出費にはなりますが、「びわ湖テラス」への入場は無料ですので、入場料込みと考えると、妥当な価格かもしれません。
当日は天気が良いゴールデンウィークということもあり、ロープウェイに乗るのに1時間ほど並びました。普段はもっと早く乗れると思いますが、週末はそれなりに並ぶ覚悟をしておく必要があるようです。

びわ湖テラス_b0229012_16013697.jpg
ロープウェイからの眺め。

びわ湖テラス_b0229012_16034951.jpg
ロープウェイを降りて、少し歩くと「THE MAIN」と呼ばれるテラスがあります。
カフェが併設されていて食事をすることができます。
麓では丁度良い気温だったのですが、山頂は麓との温度差が10度近くあるようで、かなり肌寒かったです。
夏場は快適かもしれませんが、春に行く場合は上着を持って行くのを忘れないようにしたいですね。

びわ湖テラス_b0229012_16193442.jpg
びわ湖テラス_b0229012_16484637.jpg

「THE MAIN」でしばし絶景を眺めた後、もうひとつのテラス「cafe 360」へ向かいました。
上の写真はその途中で撮ったものです。
子供が遊べる遊具もあり、大人から子供まで楽しめる感じです。
「cafe 360」へは歩いて行ったのですが、急な斜面になっているので、有料のリフトを使われるのも良いかと思います。

びわ湖テラス_b0229012_16465889.jpg
スイセンが一面に咲いていました。

びわ湖テラス_b0229012_16512629.jpg

「cafe 360」
「THE MAIN」と違って食事ができる施設はありませんが、小さな売店でドリンクやポップコーン等を購入することができます。
テーブルは無いので、上の写真に写っている円形の展望デッキ等で休憩すると良いでしょう。

びわ湖テラス_b0229012_16572106.jpg
上の写真右下に写っているのは、有料のプレミアムシート。1シート2名まで利用可能で45分3,000円です。この日は誰も利用していませんでした。

びわ湖テラス_b0229012_16572792.jpg
「cafe 360」展望デッキからの眺め。



「びわ湖テラス」如何でしたでしょうか?
天気によって評価は分かれると思いますが、天気が良ければ最高の観光スポットではないでしょうか。
アスレチックや「ジップライン」と呼ばれるアトラクションなど遊びの要素もあり、中々面白いスポットだと思います。
気になられた方は是非一度訪れてみて下さい。




# by keibunsha | 2018-05-28 17:26 | 日記

年末年始の休暇について

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社では誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。
何かとご不便をおかけしますが、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

【年末年始休暇期間】
2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)
※2018年1月5日(金)より、通常業務を開始いたします。

株式会社 啓文社
代表取締役 大中 英義


# by keibunsha | 2017-12-21 18:26 | ニュースリリース

東京営業所移転のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度弊社東京営業所は、12月1日(金)に下記住所に移転することとなりましたのでご案内いたします。


株式会社啓文社 東京営業所

◆新住所   〒102-0084 東京都千代田区二番町9-3 2F

◆電話番号  03-6403-3962

◆FAX番号  03-6740-1785

◆業務開始日 平成29年12月1日(金)


移転に伴い、誠に勝手ながら11月30日(木)は東京営業所を休業とし、

12月1日(金)より通常業務を開始いたします。

なお、大阪本社は11月30日(木)も通常業務を行います。


今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。


株式会社 啓文社

代表取締役 大中 英義


# by keibunsha | 2017-11-17 11:57 | ニュースリリース

2018年版 メモ付き卓上カレンダー

2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_16420464.jpg



当社は各種カレンダーの名入れ印刷を取り扱っておりますが、CDケースくらいの大きさのプラケースに収まるメモ付き卓上カレンダーを毎年デザインを変え、1種類だけ作成しております。
先日2018年のデザインが完成しましたので、紹介させて頂きます。

メモ付きの卓上カレンダーは他社でも取り扱っていますが、メモ帳とカレンダーが合体したタイプが多いかと思います。今回紹介させて頂くプラケースに収まるタイプのカレンダーは、カレンダーの後ろに細長い無地の色上質紙をプラケース内に収めた仕様になっており、このタイプはちょっと珍しいです。

メモ帳の部分はこんな感じになっております。
2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_15373124.jpg
2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_15383617.jpg

カレンダー本体のデザインはこんな感じです。
2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_15504057.jpg

表紙のデザインは来年の干支、犬をあしらいました。
2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_15375795.jpg

一つ一つ透明の袋に入れて納品いたします。
2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_15384646.jpg

料金ですが、名入れ部分の印刷代として5,000円(税抜)。
(名入れ部分のレイアウト・デザイン代は無料です。)
カレンダー50〜100個までは1個あたり220円(税抜)となります。
それ以上のご注文の場合は別途お問い合わせ下さい。
名入れ部分は黒1色での印刷です。カラーでの印刷をご希望の場合は別途お見積もり致します。
名入れスペースは最大で横119ミリ 縦10ミリ程です。

受注生産となっており、ご注文は平成29年10月末日まで受付しております。
在庫があれば10月末日以降でも対応できる場合もあります。
お問い合わせは当社営業員、もしくは経理大中まで。

年末年始の挨拶用のノベルティグッズとしてご検討宜しくお願いします。



啓文社ではデータ作成・各種印刷・スマートフォンやタブレット向けアプリの企画などを承っています。
お困りの方がいらっしゃれば、是非当社にご相談下さい。
経験豊富なスタッフが対応させて頂きます。

2018年版 メモ付き卓上カレンダー_b0229012_14275251.jpg
←啓文社ホームページのお問い合わせ画面が開きます。






# by keibunsha | 2017-08-18 16:36 | ニュースリリース


大阪市西淀川区の印刷会社 ㈱啓文社です。このブログは社員による啓文社日記です。


by keibunsha
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

啓文社について



株式会社 啓文社
[大阪]
〒555-0023
大阪市西淀川区花川2-14-14
TEL.06-6471-0431
FAX.06-6471-4508
[東京]
〒102-0084
東京都千代田区二番町9-3 2F
TEL.03-6403-3962
FAX.03-6740-1785

Mail info@kbunsha.co.jp
Web www.kbunsha.co.jp

カテゴリ

全体
日記
グルメレポート
印刷の豆知識
DTPの豆知識
ニュースリリース
その他
未分類

タグ

(28)
(21)
(13)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

最新の記事

有馬温泉から湧出したeスポー..
at 2020-02-04 13:42
2020年版 メモ付き卓上カ..
at 2019-08-06 13:20
GW期間中の休暇について
at 2019-04-22 11:33
大阪商工会議所発行「News..
at 2019-03-29 10:12
年末年始の休暇について
at 2018-12-28 15:46
夏期休業のお知らせ
at 2018-08-01 10:17
びわ湖テラス
at 2018-05-28 17:26
年末年始の休暇について
at 2017-12-21 18:26
東京営業所移転のお知らせ
at 2017-11-17 11:57
2018年版 メモ付き卓上カ..
at 2017-08-18 16:36

以前の記事

2020年 02月
2019年 08月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 08月
2018年 05月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2011年 06月
2011年 05月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ